REPORTS

現場レポート

2019.01.24

箭浪様邸 土台敷き-1

本日、土台敷きを行いました。天候はあまりよくありませんでしたが、晴れ間も一時見え無事終わりました。土台は120角材を使用し樹種は桧材を使用しています。材種ですが無等級材ではなくKD材といって乾燥材を使用しております。木材は含水率といってどれだけ水分を含んでいるかにより強度性能が異なります。通常は集成材ではD15(%)以下、無垢材ではD25以下といった品質で使用しております。現在の技術では無垢材で15%以下の含水率を確保するのは難しいですが、プレカット業者には木材の性能について確認しております。